ホーム » その5

レンタルサーバー会社に登録をする

ホームページを作成する時には、サーバーを準備する必要があります。もし、サーバーがなければホームページを作成する事が困難なのでレンタルサーバー会社を探して登録しましょう。レンタルサーバー会社は、有料の事が多いですがサーバーを貸してくれます。レンタルサーバーによって費用やサーバーの安定性、ルールなどが違ってきます。できれば複数のレンタルサーバーを比較して、その中で自分にあっているレンタルサーバー会社と契約していきましょう。 特に注意しておきたいのがレンタルサーバー会社が定めている禁止事項です。例えば、特定のジャンルをテーマにしたホームページを禁止している所もあります。特にアダルト関係や出会い系のジャンルを禁止しているレンタルサーバーが多いので、これらのジャンルでホームページを作成する時には確認しておきましょう。



ドメインを取得しよう

ホームページを作成する時には、レンタルサーバーだけでなくてドメインを取得することも大事です。ドメインは、簡単に例えると自分のホームページの住所にあたります。サブドメインだと無料ブログサービスに登録すると無料で使用できますが独自ドメインの場合は、ドメイン会社でドメインを取得する必要があります。ドメインは、取得時に費用が必要ですが1つ数百円から数千円の事が多いです。また、ドメインを更新する時にも更新費用が必要になるので覚えておきましょう。 もし、ドメインを更新するのを忘れるとそのドメインが使えなくなります。長期的に更新費用を支払わない状態だと、そのドメインを復旧させるのに多額の費用が必要になる事もあります。