ホーム » その1

その2:睡眠時間を削るな!!

副業でうまくいかに人の多くに時間管理の下手な人をよく見ます。本業から帰ってきて、ご飯も食べずに夜遅くまで副業にいそしむ人などを良く見ますが、一部の人を除いてそういう働き方をしている人が成功している事例を見たことがありません。副業が波に乗り始めるとついつい欲を出したくなるきもちはわかりますが、コツコツと長く続けたいのであれば、時間管理はしっかりとし、一日にやれる副業の量を管理したほうがいいでしょう。



最低6時間は寝てください

人間が一日に必要な睡眠時間は8時間が最適といいますが、そんなに長くは無理でも最低6時間の睡眠はとってください。副業に時間をかけすぎて睡眠時間を削ってしまうと本業にも影響が出始め、副業をやる余裕がなくなってしまいます。最悪の場合、本業での成績不振により給与が減ったりし、副業をする前より収入が減ったりすることも考えられます。それでは本末転倒極まりないので、副業はあくまでも生活に影響が出ない範囲で行ってください。